2015.07.06

ANTONIO LOUREIRO Japan Tour 2015

AL2015_JoseDeHolanda-8374Red_430.jpg

アントニオ・ロウレイロ ジャパン・ツアー2015
ANTONIO LOUREIRO Japan Tour 2015

ブラジル最注目のシンガーソングライター、アントニオ・ロウレイロの2年ぶりとなる来日ツアーが決定。
野生とインテリジェンス、<ソング>と<インストゥルメンタル>が不可思議に同居した、21世紀のミナス・サウンド。

※ご予約については各会場/プレイガイド/予約窓口までお問合せ下さい。

※9/30東京公演に林正樹(pf)のゲスト参加が急遽決定しました。(9/27追記)
※名古屋公演詳細が変更になりました。(9/10追記)
※熊本公演詳細を追記しました。(7/16追記)

-------------------------------------------------------------------
9/19(土) 姫路 HUMMOCK Cafe
19:00開場 / 20:00開演
4,000円/当日4,500円(全席自由 /共に1ドリンク付)

出演:
Antonio Loureiro (piano, vocal)

メール予約:
ticket.info.hummock@gmail.com(24hs受付)

会場・お問い合わせ:
HUMMOCK Cafe
兵庫県姫路市的形町的形 磯1864
TEL 079-254-1400(定休日・臨時休業日を除く12:00~22:00)

※8/1より予約開始
※ご予約時に①公演名②お名前③人数④ご連絡先電話番号の4点をお伝えくださいませ。
(未就学児童の入場は事前にご相談下さいませ)
※メール予約の方は送信後24時間以内に返信いたします。
※本公演ではライヴ当日ご来店の順番に好きな席をお選びいただけます。
※当日受付での会計となります。

-------------------------------------------------------------------
9/20(日) 京都 梅小路公園
~フェスティバル<京都音楽博覧会2015>

10:30開場 12:00開演予定
前売8,888円 当日券9,999円(税込/全自由)

出演:
Antonio Loureiro (piano, vocal)

会場:
梅小路公園
京都府京都市下京区観喜寺町56−3
京都駅(JR東海道本線<京都駅>、地下鉄烏丸線、近鉄京都線)から西に徒歩約15分。

予約・フェスティバル詳細:
京都音楽博覧会公式ホームページ http://kyotoonpaku.net/

※チケット一般発売:7月25日(土)より

-------------------------------------------------------------------
9/21(月・祝) 岡山 蔭凉寺
開場 19:00 / 開演 20:00
予約4,000円 当日4,500円(全席自由)

出演:
Antonio Loureiro (piano, vocal)

会場:
蔭凉寺(いんりょうじ)
岡山市北区中央町10-28
※会場への直接のお問い合せはご遠慮下さい。

メール予約・問い合わせ:
moderado music moderadomusic@gmail.com
※8/1より予約開始
※公演名・お名前・人数・連絡先をご明記のうえお申し込み下さい

チケット取扱店:
グリーンハウス倉敷店、グリーンハウス岡山店、レコード屋、城下公会堂、Deco’s Kitchen、Dindi、shuri

-------------------------------------------------------------------
9/22(火・祝) 熊本 時計の大橋 新館ラウンジ
開場 18:00 / 開演 19:00
予約5,500円 当日6,000円 (1ドリンク付き/未就学児入場不可)

出演:
Antonio Loureiro (piano, vocal)

会場:
時計の大橋 新館ラウンジ
熊本市中央区上通 9-5 時計の大橋 新館 3F

問い合わせ・WEB予約:
LONGSIXBRIDGE
http://www.longsixbridge.com/
096-342-4976
※チケット販売/予約開始日:7月24日(金)

チケット取扱店:
時計の大橋、TSUTAYA書店熊本三年坂チケットカウンター 他

-------------------------------------------------------------------
9/27(日) 名古屋ブルーノート
開場 4:00p.m. 開演 5:00p.m.(1ショー公演)
一般:6,900円/名古屋BNメンバーズ:6,600円

出演:
Antonio Loureiro (piano, vocal)

会場:
名古屋ブルーノート
名古屋市中区錦3-22-20 ダイテックサカエ B2F

予約・チケット購入:
電話予約センター 052-961-6311(平日11:00~20:00/土日祝休業)
インターネット予約 http://www.nagoya-bluenote.com (24時間受付)

※都合により1stステージのみの開催に変更とさせて頂きます。
2ndステージをご予約いただいておりました皆様には、会場より順次お電話にてご連絡を差し上げて参ります。ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------
9/30(水) 渋谷WWW
18:30開場 19:30開演
前売5,500円/当日6,000円(ドリンク代別/オールスタンディング)

出演:
Antonio Loureiro (piano, key, vocal)
with 芳垣安洋 (dr)、鈴木正人 (b)、藤本一馬 (g)、林正樹(pf)

チケット販売:
一般発売:7/11(土)10:00〜
ローソンチケット 【L:77985】 ※電話予約なし
チケットぴあ 【P:270-627】 電話予約:0570-02-9999
e+
WWW・シネマライズ店頭

会場:
WWW
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
03-5458-7685

公演お問合せ:
WWW 03-5458-7685 
NRT(maritmo株式会社) info@nrt.jp

-------------------------------------------------------------------
【プロフィール】
Antonio Loureiro アントニオ・ロウレイロ

ブラジル・サンパウロ生まれ。ミナス・ジェライス連邦大学にて作曲と鍵盤打楽器を学ぶ。
2000年よりプロとしてのキャリアを開始。トニーニョ・オルタヘナート・モタ&パトリシア・ロバートをはじめとした多数の作品やライブに参加、キャリアを重ねる。グループ「Ramo」のメンバー等を経て、2010年に初のソロ・アルバム『Antonio Loureiro』を発表。この作品が日本でもミュージックマガジン誌「ベストアルバム2010」にて高橋健太郎氏(音楽評論家)によって1位に選出されるなど、話題となる。
2012年に2ndアルバム『ソー』(NRT, NKCD-1005)を発表。自身で10種類近くの楽器を演奏し、<ソング>と<インストゥルメンタル>の垣根を取り払う革新的なサウンドで、ジャンルを超えて話題に。ジャズやロック・リスナーからも大きな注目を集め、ブラジル音楽シーンにおける近年最大のヒット作のひとつともなった。
2013年8月、フェスティバル「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」の招聘により初来日、全国4箇所でツアーを行う。なかでもメンバーに芳垣安洋(drums)、鈴木正人(bass)、佐藤芳明(accordion)を迎えたバンド編成での東京公演は大きな評判を呼び、同ライブ録音は2014年にアルバム『In Tokyo』(NRT, NKCD-1010)としてリリース、さらなる話題を呼んだ。
2014年にはヴィブラフォン奏者・作曲家としての器楽曲アルバム『Herz e Loureiro』をリリース(バイオリン奏者、ヒカルド・ヘルスとの共作名義)。ポスト・クラシック的な世界的潮流における傑作として本国でも高い評価を受ける。
その他、アート・リンゼイとのライブ共演、現代ブラジル最高峰ピアニストであるアンドレ・メマーリとのデュオ・プロジェクトなど、さまざまなプロジェクトを同時進行。隣国アルゼンチンのアーティストとの交流も盛んで、アカ・セカ・トリオディエゴ・スキッシといった注目アーティストたちとも共演するなど、ミナス=サンパウロ=アルゼンチンを核とした南米器楽系ルネッサンスの中核的存在となりつつある。また米ニューヨーク公演ではマイク・モレーノら現地ジャズ・シーンの精鋭とも共演し、交流を深めている。現代ブラジルでその将来をもっとも嘱望される音楽家のひとりである。



Antonio Loureiro『In Tokyo』(※アルバムより3曲フル試聴できます)


Antonio Loureiro『Só』試聴プレイヤー (※アルバムより3曲フル試聴できます)



Category

Archive

BOOKMARK

NRT
藤本一馬
Kazuma Fujimoto official web
JJazz.Net
インターネット・ミュージック・ステーション。<sense of "Quiet"> こちらで聴けます。

PROFILE

プロフィール
成田佳洋:
maritmo株式会社 代表取締役プロデューサー。レーベルNRT主宰。
静かなる音楽フェスティバル/ラジオ番組 【sense of "Quiet"】、CDシリーズ/ラジオ番組/イベント 【Samba-Nova】 主催・企画・制作。
音楽ライター・選曲家として、ワールド・ミュージック全般を中心に、ジャズやロック・ポップスなどのフィールドで活動中。ライナーノーツ多数。
最近の主なプロデュース作品: 藤本一馬『SUN DANCE』、ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート『スニエ』、Tomoko Miyata『Secret of life』など。

74年東京生まれ。96年よりレコード会社勤務、その後外資系CDショップにてワールドミュージックおよびジャズのバイヤーを5年勤めたのち、02年に初めてブラジルに渡航。当初レコード・ショップ開業のため、買い付け目的での滞在が、現行シーンのあまりの面白さと、その背景の豊かさに触れ、レーベル開業を決意。帰国後レコード会社勤務を経て、04年にNRTをスタート。音楽の一方的な「啓蒙者・紹介者」としてではなく、「共有者」としての視点をベースに、CDリリース、原稿執筆、ラジオ番組・店舗空間等の選曲・構成、レコーディング・ライブ・DJイベントの企画・制作などを行う。

YoshihiroNaritaをフォローしましょう