Release Information

Alexandre Andrés "Macaxeira Fields Ao Vivo"

2015.1.16 on sale

輸入盤DVD(Brazil)/オープン価格
流通品番: NRTI-010
Label: Independent


ミナスの森のチェンバー・アンサンブル。
ブラジル音楽ファンはもちろん、ジャズ~インディー・ロック系バンド等からも支持を集める名作
『マカシェイラ・フィールズ』のライブ公演が映像作品に。



南米音楽の新潮流~ブラジル・ミナス新世代を代表するシンガーソングライター/フルート奏者、アレシャンドリ・アンドレスのライブDVD作品(2013年8月、ブラジル・ミナスにて収録)。

21世紀のクルビ・ダ・エスキーナ」「現代のブラジル音楽における金字塔、00年以降に発表されたブラジル音楽アルバムの中で最も素晴らしい作品」(ラティーナ誌)と絶賛され、同誌の年末恒例企画「ブラジル・ディスク大賞」で関係者投票第1位に選出されたアルバム『マカシェイラ・フィールズ』(NKCD-1008)リリース後に行われたライブ公演が遂に映像化。
チェンバー・ポップ、シンガーソングライター×JAZZという現代的なキーワードとなった革新性から、ジャズ~インディー・ロック系リスナーからも支持を集めるなど、ブラジル音楽の枠を超えて注目を集めた名作が、ライブならではの演奏と臨場感でその世界観を発展させている。

自身の歌とギター/フルート、アンドレ・メマーリ、そしてハファエル・マルチニらミナス新世代のメンバーを中核に、現代ブラジル女性歌手の実力派2トップことタチアナ・パーハモニカ・サルマーゾが3曲ずつでメイン・ヴォーカルを担当、さらには新世紀ミナスの秘儀的サウンドの大いなるルーツであるウアクチのメンバーまでをゲストに招いた、まさに21世紀ミナス・サウンドの交差点のような瞬間を捉えたライブ映像作品。

アレシャンドリの歌は22才(収録時)の青年らしい素朴さを湛え、琴線にふれるメロディもエヴァーグリーンな光を放つ名曲揃い。ミナス・フォークロア~バロック音楽~ビートルズ~コンテンポラリー・ジャズまでが昇華されたマジカルなアンサンブルは、18世紀以降のブラジル音楽史を旧都ミナスの地から俯瞰するような奥深さを湛えている。世界各地で発生しているチェンバー・ミュージックのオルタナティブな展開ともリンクしつつ、演奏とアレンジの芸術性は現代最高峰といっても過言ではない。


◆Personnel
Alexandre Andrés (Vo., G, Flute)
André Mehmari (Pf, Key, Vo)
Rafael Martini (Pf, Key, Acc, G, Vo)
Pedro Santana (B, Vo)
Adriano Goyatá (Ds, Marimba de vidro, Vo)
Joana Queiros (Clarinet, Bass clarinet)
Artur Andrés (Flutes)

Special Guest:
Mônica Salmaso (Vo)
Tatiana Parra (Vo)
Regina Amaral (Pf)
Jonas Vítor Santana (Tenor & Alto sax)
Paulo Santos (Per, Torre)
Décio Ramos (Per, Torre)


◆TRACK LISTING
01. Um som azul
02. Aguaceiro
03. Macaxeira Fields
04.Sem fim
05. Em brancas nuvens
06. Ala pétalo
07.O canto da formiga
08.Estrela de chão
09. Niña
10. A meu velho
11. Cadência
12. Menino
13. A voz de todos nós


◆取扱予定ショップ ※随時追加予定/在庫の有無・入荷日等は各店まで
disk unionで購入する
HMVで購入する
タワーレコードオンラインで購入する
タワーレコード梅田大阪マルビル店
珍屋立川2号店