Release Information

PACINOS
"Hiratsuka Viking Station"

2005.08.03 on sale

パチーノス 「ヒラツカ ヴァイキング ステーション」
CD定価¥2,550(tax in)
DDCN-3001


ルーツ・レゲエのエッセンスとthe CLASHの土臭さを、 OLD SCHOOLマナーなHIP HOPの方法論で表現する二人組「パチーノス」。
ファニー&ルーディー、かつストレートに屋外感覚溢れるアダバナ・サウンド・スタイリー!


PACINOSレコードデビュー決定おめでとう、アルバムの中ではAFROネタの曲「夏色バンガラング」が好みだな、いつもソウルセットやスカフレのラ イブで見かけていた君達がこれからどんな音楽を作り上げていくのかとても楽しみです、今度、例のオリーブオイルの啖呵バイ口上も聴かせてね!
松岡徹(CLUB SKA . CARIBBEAN DANDY)


◆アーティスト・プロフィール
クロスオーバーかつオルタナティブなレゲエ・ユニットPACINOS。
レゲエ・オールドDJやオールド・スクールHIP HOPのラッパー達、初期パンクなどに大きな影響を受けつつも、そのどれにも当てはまらないトースティングを日本語で展開するTOHRU SHOT。サンプラーを主体とした最小限の機材で、ロック・ステディ~ルーツ・レゲエ/カリプソ/ディスコetcの幅広いエッセンスをすくいあげるトラックメイカーDJANGO ROCK。ごくシンプルな二人のコンビネーションには「その手があったか」と思わせるひらめきに満ちている。
結成は94年、Guitar、Bassを含む5人バンド編成でスタート。湘南随一のルード・シティ:平塚を活動の拠点としながら、新宿 CATALYST、青山MIX、CLUB ASIA等、都内クラブを中心にライブを行う。DJとしても、荏開津広、長田定男、藤井悟、松岡徹等と共演。シーンに根差した活動を続けている。
平塚市内、とあるマンション1Fのガレージをスタジオに、ダウンタウンの空気と大平洋の海風が交差する空間で生み出された、おちゃらけつつもルーディーなアルバム。ライドォオーン!

◆TRACK LISTING
01. 海賊ロック
02. 夏色バンガラング
03. Calypso Flava
04. Wild Style
05. Disco Stylee
06. Dance Rock Revolution
07. Profile
08. Talkin' Joke
09. Smokin' Do-Bi-Ra-Ba
10. a su salud!
11. ballroom
12. Big Be-Bop
13. This is Pirates Channel
14. Big Be-Bop(bim-one mix)
15. Dub the Stylee
16. Viking Station

 Trk 15: remixed by e-mura (rub-a-dub market)
 Trk 16: remixed by PARDON KIMURA

Written, performed, arranged & mixed by PACINOS
Mastered by PARDON KIMURA
Design:井口弘史(The Bwoy)
Photography: nakamura@extramemory
紙ジャケット仕様

PACINOS HOME PAGE